スキンのためにUV節約効果のある衣類を

onnaa5-021.jpg

UVは人肌のカサカサや、年齢によくない影響を達する結果、UV削除済みの衣服を選ぶといいでしょう。マイホームの外にちょっとだけ出掛けるというヤツも、UV削除クリームを塗るルーティンを身につけるようにしましょう。最近は、市販の日やけ最期クリームも数々が増えていますので、品をきちんと吟味して選ぶことが大事です。日やけ最期クリームは、長時間のピクニックか、太陽光がつよい日か、運動量はどの程度かなどで、ぴったり合うものが違う。
UV作戦クリームの中には、継続スパンが長いものも販売されていますが、できれば一日に何回か塗り正すようにするといった効果が得られます。UV削除措置済みの色眼鏡をつければ、まぶたをUVから守ることができます。
目は日やけ最期クリームをつけられないので、個別の作戦が必須です。つばの幅広い帽子をかぶって高所からのUVを遮ったり、UVを通さない色眼鏡を使うことで、まぶたをUVからガードできます。何も封じるものがない状態では、まぶたはUVの影響を受け易くなります。強烈なUVが降り注いであるような日でなくても、色眼鏡を塗るなどして日よけを心がけるといいでしょうUV削除措置が施された衣裳や帽子を使うことも、UV作戦になります。出かける時には袖の長い衣服を来たり、首見回りをスカーフで囲うなどして、人肌にUVを受けないように決める。お肌が日焼けを通じて荒れ果てることがないように、UV削除措置済みの衣服において下さい。
ウルセラドライを見ておく!

夏休みは出費がかさむ

小学生と中学生の子供がいるので、教育費がとてもかかります。
夏休みになると、夏期講習や習い事なども増えるのでますます出費がかさみ懐がキビシイ状態です。
しかも、どこかへ連れて行ってとせがむので、近くのショッピングモールなどに行きますが、結局買い物をするので、いつもお金が飛んでいきます。
しかし、これは我が家だけではなくどの家庭もそうだと思ってやり繰りを工夫しながら頑張っています。
結局一番節約するのが、私の洋服代や化粧品代です。
かれこれこの数年、デパートで洋服を買ってないし、化粧品もプチプラばかりです。
たまには自分のためだけにお金を使いたいと欲求不満になることがあります。
こうなったらスピードローンかな?
スピードローン※即日融資ならすぐにお金を借りれます

いや、まだまだ辛抱しなきゃいけないよね。
もうしばらくの我慢なので節約生活を頑張ろうと思います。

数百円で買えると思っていたら…

小2の息子達の近頃の流行は水鉄砲を使ってのバトル。で、息子は100均の水鉄砲を使って参戦していたのですが先日壊れてしまったんです。「もっと奴が欲しい!」と訴える息子。

聞けばお友達のは7メートルとか飛ぶんですって。う~ん、今どきの水鉄砲(というかウォーターガンというらしいですね、最近のは)は、かなりクオリティ高し!まぁそんなわけで、早速、週末息子と一緒に某量販店へ。

よーし、奮発して今回は千円くらいのを買ってあげちゃおうかな♪なーんて思っていたら、売り場には1000円以上の代物がズラリ!中には3000円近いものまで。で、「これがいい!」と息子が選んだのは1980円のもの。水鉄砲に1980円…なんだかしゃくぜんとしませんが好きなものを買ってあげるといった手前、引くに引けません。1980円…私の時給2時間分より高いです。

トホホ。息子よ、大事に使うんだぞ~。